RECRUIT SITE
 
 

おしらせ

  • 2020年3月
  • 2021年度新卒採用の募集を開始いたしました。

 
 

      昭和信用金庫について

地域と共に生きる、昭和信用金庫

昭和信用金庫は昭和7年12月17日に誕生いたしました。以来、地元の中小企業・個人事業主・住民の皆様が会員となって、お互いに助け合い(「相互扶助」)、お互いに発展していく(「共存共栄」)精神を先輩から引継ぎ、地域経済の持続的発展を目指して日々の業務を行っており、おかげさまで88年目を迎えました。
この日々の積み重ねがあってはじめて、地域の多くの方からご支援とご支持をいただくことができるのです。
 
 

概要

創立               昭和7年12月17日
本店               東京都世田谷区北沢1丁目38番14号
会員数          22,486名
出資金          13億32百万円
預金           4,134億44百万円
貸出金          1,819億66百万円
職員数          324名
 
2019年 3月31日現在
 
 

経営理念

昭和信用金庫は、創業の精神である「相互扶助」「共存共栄」の精神のもと

第一に お取引先のご繁栄を願い誠意を尽くします。

第二に 地域社会の発展に貢献いたします。


第三に 調和のある健全経営を目指します。

                         世田谷区を中核とした事業エリア

都心へのアクセスがよい一方で、昔ながらの商店街も賑わいを見せている今日の世田谷区。そして、流行の先端を行く個性ある街が良い意味で競い合う一方で、伝統が大切に継承され地域に根ざしています。
利便性・生活レベル・文化レベルがそれぞれうまく融合した特長を持ち、老若男女を問わず、人々が「住みやすい街」と声をそろえます。
私たち昭和信用金庫は、この世田谷区下北沢の本店を中心に店舗を構え、この将来性を感じることのできる地域に根ざしている強みがあるのです。
 
 

       地域貢献活動

昭和信用金庫は、地域にお住まいの方や地元中小企業のための協同組織の地域金融機関です。
地域の発展やお客様の繁栄のためにお役に立つさまざまな活動をしており、活動の一部をご紹介します。

しょうわマイカーローン

TOKYO三ツ星バザール

当金庫のお取引先をはじめとする都内事業者の売上増加やPR、ひいては地域経済の活性化に貢献するため「新宿駅西口広場イベントコーナー」にて毎年秋に開催しています。東京都内の地域産品の発掘・PRはもちろん、微力ながら復興支援の一環として東北地方事業者にも出展いただき、中小企業支援機関等の協力を得ながら参加事業者の発展に貢献するため開催しております。

しょうわマイカーローン

北沢少年野球大会

当金庫は、北沢防犯協会と北沢警察署の主催による「北沢少年野球大会」に野球を通した青少年の非行防止と健全な育成を図るという大会の趣旨に賛同し2009年より協賛しています。

教育カードローン

ビジネスマッチング交流会

現在、金融機関のビジネスマッチングには独自性やきめ細かな対応が求められています。当金庫のマッチングも集客や商談等の基本的な部分を向上させ続けるとともに、新しく魅力的な取組みをプラスさせ、今後もより良いビジネスマッチングの開催を目指してまいります。

しょうわマイカーローン

特殊詐欺防止

令和1年上半期における全国での特殊詐欺の被害件数は8,025件、被害額は146億円となっています。また、警察や百貨店をかたる新たな手口による詐欺が全国的に発生しています。当金庫では、お客様の大切な財産を守るため、窓口やATMでの積極的な声掛けを行っています。当金庫は平成27年~令和1年現在まで、22件、4,704万円の被害を未然に防止しています。また、ATMを利用されない高齢者のお客様については、キャッシュカードでの振込みに制限をしました。

しょうわ職域サポートローン

新現役交流会

専門的な知識や経験豊富な大手企業のOBと当金庫の取引先企業の経営者が一堂に会して、取引先企業の経営課題の解決を図ることを目的に相談会を開催。関東経済産業局および東京都信用金庫協会との共催により開催いたしました。

   各種相談会

 
 

地元の行事にも積極的に参加

下北沢一番街阿波踊り
下北沢一番街商店街最大のイベント「阿波踊り」。この阿波踊りは商店街活性化はもとより地域住民とのコミュニケーションを図ることを第一と考え開催しており、地域貢献の一貫として当金庫の本店・本部職員も6月から練習を重ねて参加しました。当日は、お客様から「昭和さん、がんばって!!」と熱い声援をいただきました。
 
 
 
 

      人材育成

キャリアとスキルをバックアップする人材育成

昭和信用金庫では、地域のお客様から確かな「信頼」と「安心」を得るため、職員のチャレンジ精神を醸成し、多様なニーズにきめ細かく対応できる人材の育成に努めています。
内部開催・外部派遣による各種階層別・職能別研修の実施をはじめ、自己啓発のモチベーションの高い職員を積極的にサポートしています。人材育成には投資を惜しむことなく、職員のキャリアとスキルの向上をバックアップしています。

入庫一年目の能力開発

平成31年4月入庫式 昭和信用金庫

総合職と一般職

【総合職】
業務全般にわたる経験を重ね、教育・実施訓練期間を経て、営業・企画の基幹業務を担当します。入庫した年は事務係へ配属され、実務を通じて基礎知識を吸収します。2年目には営業係として日々接客業務に携わり、活躍の場を広げてもらいます。

【一般職】
担当業務について十分な業務知識を身に付け、将来にわたり、管理職・専任職のもとで定型的業務を担当します。

キャリアプラン

昭和信用金庫は地域のお客さまから確かな「信頼」と「安心」を得るため、多様なニーズに対応できるよう職員一人ひとりのスキルの向上に努めています。
入庫年次に応じた業務習得目標を定め、目標達成に向け必要となるOJT、各種研修、資格試験取得および通信講座の受講推奨等を行い、高度なスキルを持つ人材を育成します。
 
 

            しょうわの求める人材像

ひとが好き、街が好き

昭和信用金庫は地域のお客様のための金融機関です。
地元のお客様を大切にし、地域の皆様のお役に立てることに喜びを感じることができる職員を求めています。
 
 

自己啓発と応用力

金融機関の仕事には、財務・税務・法務・年金等、様々な知識が必要になります。
お客様のあらゆるご相談にお応えできるように、常に自己啓発に努め、さらに知識を実務に応用できる職員を求めています。また、時代の変化に対応できる、創造性のある職員を求めています。
 
 

コンプライアンス

金融機関に勤める者として高い倫理観と使命感を持ち、あらゆる法令や社会的規範を遵守することができる職員を求めています。
 
 

正確・迅速・丁寧

正確・迅速・丁寧な仕事を心がけ、お客様から信頼される職員を求めています。
 
 

職場内コミュニケーション

風通しの良い職場作りのために、周囲の人たちと積極的にコミュニケーションを図れる職員を求めています。
 
 

         募集要項

応募資格

2019年3月卒業、2020年3月卒業、2021年3月 4年制大学卒業予定者
2021年3月 短期大学卒業予定者


採用学部

全学部・全学科


職種

4年制大学 … 総合職(営業職)
短期大学 … 一般職(事務職)


選考方法

(1)説明会
(2)書類選考
(3)WEB適性試験
(4)個人面接
(5)役員面接


連絡先

昭和信用金庫人事課 樋口・本田・平山
〒155-0031東京都世田谷区北沢1-38-14
電話:03(3422)6184
E-mail:saiyou@showa-shinkin.co.jp

 
 

           入庫後の待遇

初任給

2019年度実績 205,000円(大学卒)
2019年度実績 177,000円(短大卒)


賞与

年2回(7月、12月)業績により支給


昇給

年1回(6月)


諸手当

通勤手当(上限あり) 


勤務地

本部・本店・各支店 


勤務時間・休憩時間等

8:30~17:30
昼食時60分間休憩


休日

完全週休2日(土・日) 祝祭日 年末年始(12/31~1/3)


休暇

年次有給休暇
◎ 慶弔休暇
◎ 永年勤続休暇
◎ 出産休暇
◎ 育児休暇 他


福利厚生
社会保険

健康保険 厚生年金保険 厚生年金基金
労働保険(労災・雇用)

クラブ活動

野球 サッカー テニス

image.png image.png image.png
 
 

              採用スケジュール

マイナビ2021よりエントリーください。
会社説明会の日程が決まり次第、ご案内いたします。
 
 
 

              採用ステップ

上記のフローは一例です。選考時期や職種によって若干変更する場合もありますのでご了承ください。