採用情報

本店 鳩谷 剛

本店 鳩谷
 

たかしんに就職した理由

 

たかしんに就職した理由

私は、学生時代に奨学金や金融機関からの教育ローンを借りて高校、大学に通うことができました。色々なことにチャレンジし、たくさんの思い出を作ることができました。
私は、この経験から1つのことを学びました。「お金を借りることは決して悪いことではない。」ということです。
そのお世話になった金融機関が高山信用金庫でした。就活中は、さまざまな業種の会社を見て回りましたが、初めから金融機関で仕事をしようとは考えていませんでした。就職に至った経緯は、大好きな地元の高山で働き、金融を通してお客様に幸せを提供し、お互いがwinwinの関係になれる金融機関の仕事に興味を持ち就職しようと決めました。選んだ金融機関は、やはりお世話になった高山信用金庫でした。

 

仕事について

 

仕事について

毎日オートバイに乗り担当地区で預金、融資、預かり資産をメインとした渉外活動をしています。天候が悪い日や冬期の間は渉外活動をするのに大変苦労しますが、お客様に「ありがとう」と言ってもらえた時は本当に嬉しくやりがいを感じております。
また、店舗全員で目標に向い、各種目標を達成した時は何とも言えない爽快感があり大きな達成感を味わうことが出来ます。

 

就活へのアドバイス

 

就活へのアドバイス

入社したい企業があったら、その志望動機を親しい友人や恋人、ご家族に話してみて下さい。
聞いた相手が「私もその企業で一緒に働いてみたいな。」と共感し、納得してくれる熱い志望動機を話すことができればきっと本番も上手くいくはずです。喜多川泰さんの「手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~」という本を読んでみることをおすすめ致します。

 

アフター5の楽しみ方

 

結婚をして現在は二児の父親をしております。終業後は帰宅し、子供と遊んで過ごすというのが毎日の日課になっています。寝静まった後や時間を見つけて知り合いの社会人チームの皆さんとやるサッカーやフットサル、子供の幼稚園で仲良くなったパパ友同士でボクシングジムへ通って汗を流すのが最近の楽しみであります。

 

ひとことモットー

 

「見逃し三振より、空振り三振」
何事も後で後悔しないよう全力でフルスイングしチャレンジしていきたいです。

ページの先頭へ戻る