しんきん電子記録債権サービス

インターネットバンキング

個人のお客さま

パーソナルダイレクト

法人のお客さま

ビジネスダイレクト
インターネットで24時間受付中!!個人ローン仮審査申込み

    インフォメーション

  • リクルート情報
  • 手数料一覧
  • 金利一覧
  • メールオーダーサービスのご案内
  • ペイジーのご案内
  • しんきん電話マネージャーサービス
  • 手形・小切手署名判印刷サービス
  • 頼りになる相談室のご案内
  • 北海道信用金庫キャラクターのご紹介
  • 保険キャンペーン
  • iDeCo 個人型確定拠出年金インフォメーションサービス
  • 相続人・財産確定並びに遺産整理サービス、遺言書作成事務サポートサービス
  • 頼りになる相談室 プラザ店
  • しんきん北海道金融センター
  • ビジネスマッチング業務のご紹介
  • しんきん北海道経営者大学同窓会「昭和会」
  • 信金中央金庫
  • しんきんカード
  • 経営セーフティ共済
  • さぁ!ネットで申告e-Tax
  • でんさいネット
  • 証券取引等監視委員会情報提供窓口
  • マネー・ローンダリング・テロ資金供与対策

北海道信用金庫について リクルート情報

新卒採用について

1.私たちはこんな仕事をしています

 私たちは「信用金庫法」に基づき、道央圏の中小企業(資本金9億円以下又は従業員300人以下)や個人(給与所得者、自営業者)をお客さまとしている地域金融機関です。
 預金業務、融資業務、為替業務に加えて、各種代理業務、各種公金取扱業務、証券業務、生保損保販売業務、中小企業支援業務、地域貢献事業、お客さま相談業務などを行っています。

2.トピック

(1)平成30年1月1日に、札幌信用金庫、北海信用金庫、小樽信用金庫の三金庫が合併し、『北海道信用金庫』(略称:しんきん北海道)が誕生しました。三金庫合併後の預金量は1兆円を超え、道内信用金庫最大となります。豊富な資金量を最大限活用して地域経済活性化と地方創生に貢献し、道央圏の核となる北海道を代表する信用金庫を目指しております。

(2)地域社会との「絆」をさらに堅固なものとするため、課題解決型金融への取組強化や、お客さま満足度が向上する各種金融サービスの提供により、新たな資金需要を生み出し、地域経済の活性化を促すとともに、地域社会との信頼関係を一層深め、地域における運命共同体として永続的に必要とされる金融機関を目指しております。特に、地域密着型金融機関である信用金庫の使命として、中小零細企業の支援・育成を最重要課題と捉え、積極的にコンサルティング機能等の充実を図っております。

3.採用方針

「多様性=組織の活力」
同じ個性ばかりの集団は、型にはまれば強いけれど、同じ弱点を持つことにもなる。激動の21世紀の中、多種多様な課題・目標を克服していくためには、どんな局面においても対応できる活力をもった組織でなければなりません。北海道信用金庫の目標は、「仕事を通じて地域・お客さま・役職員全てが幸せになる」こと。この目標を達成するには、様々な能力・知識・経験・考えを持った職員が切磋琢磨しあうことが必要です。皆さんそれぞれの個性はもちろん、大学・学部・経験その他、できる限り多くのカラーを求めています。「こういうタイプでなければ金融機関に入れない」という固定観念は捨て、やる気がある人は誰でも挑戦してください。

4.採用スケジュール

採用までの流れ

(1)2019年4月新卒採用(大学卒・大学院修了)

   引き続き、2019年4月新卒採用選考試験を実施いたします。 

  ①応募資格

         

2019年3月に大学を卒業見込の方、もしくは大学院を修了見込の方、2016年3月以降に大学を卒業された方、もしくは大学院を修了された方。
ただし、上記に該当する方であっても、既に北海道信用金庫の選考試験を受験された方の再受験は不可とさせていただきます。

  ②選考方法

   ○

応募方法
・「リクナビ2019」からエントリーをお願いいたします。
・「リクナビ2019」にエントリーいただいた方に、応募方法の詳細についてご連絡いたします。

   ○

選考内容
  書類選考、筆記試験、個人面接(複数回)

   ○

エントリー締切日
  2018年11月29日(木)

一般採用の流れ

(2)2019年4月新卒採用(短大・専門学校卒)

  学校推薦方式で実施いたします。なお、応募受付は終了いたしました。

5.採用実績

入庫年月 平成30年4月実績
大学・大学院 18名
短大等 20名

6.研修制度

○21世紀を担う人材の育成

 多様化するニーズに応えられる人材の育成をモットーに、新人から管理職まで、担当職務・階層にマッチした様々なカリキュラムを用意しています。

○スペシャリストを目指す熱き集団

 中小企業診断士、ファイナンシャル・プランニング技能士他、スペシャリストを目指し、数多くの職員が資格取得に挑戦しています。当金庫は、自立型人材を求めており、スペシャリストの養成を全役職員が応援しています。

○マンツーマン指導

 入庫後6ヵ月間は、先輩職員がマンツーマン指導(BB・BS制度)を行い、職場生活・業務知識習得のサポートをします。

○自己啓発の応援

 意欲のある人には多くの機会を与えます。自主参加研修実施の他、公的資格取得奨励制度(取得者への奨励金支給)で個々人のキャリアプランにおける能力開発を応援します。

7.お問い合わせ先

〒060-0062 札幌市中央区南2条西3丁目15-1
北海道信用金庫 人事部 担当:多田 TEL:011-241-2127

■募集・採用時における個人情報の取扱いについて

1.利用目的

 当金庫は、募集・採用時において取得した採用応募者に関する個人情報について、当金庫の採用活動における次の目的のためのみに利用します。これらの目的以外に、取得した採用応募者に関する個人情報を利用することはいたしません。

(1)各種企業情報等の案内のため

(2)各種企業説明会等の案内及び申込受付のため

(3)募集内容の案内のため

(4)採用選考の案内及び申込受付のため

(5)採用選考を実施するため

(6)採用選考結果を本人に通知するため

(7)採用内々定期間中あるいは採用内定期間中のフォローアップ並びに内定式及び入庫式等各種案内のため

(8)雇入時健康診断を実施するため

(9)入庫手続及び適正な配属を実施するため

2.第三者提供の制限

 当金庫は、取得した採用応募者に関する個人情報について、次の場合を除き、第三者に開示いたしません。

(1)事前に本人の同意がある場合

(2)警察、検察、裁判所等の法的機関から提供を要求された場合

(3)法令等により要求された場合

(4)人の生命、身体又は財産の保護のために必要があり、本人の同意を得ることが困難である場合

3.個人情報の安全管理

 当金庫は、取得した採用応募者に関する個人情報について、当金庫の責任のもとで適切に取扱管理するものとし、また、当金庫の採用活動の終了に伴い、当金庫の責任のもとで適切に廃棄・消去いたします。なお、応募書類の返却はいたしませんので、ご了承ください。

4.保有個人データの開示等の請求手続

 保有個人データの利用目的の通知、保有個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去又は第三者への提供の停止等の請求手続きについては、次のとおりとします。
 ただし、当金庫の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合等、請求に応じることができません。

〔請求手続〕

・受付方法:次の受付窓口まで電話にてお申し出ください。

・受付窓口:北海道信用金庫 人事部 (TEL:011-241-2127)

・受付時間:平日 午前9時~午後5時

5.苦情

 募集・採用時における個人情報の取扱いに関する苦情・問い合わせについては、次の窓口まで電話にてお問い合わせください。

〔苦情・問い合わせ窓口等〕

・受付窓口:北海道信用金庫 人事部 (TEL:011-241-2127)

・受付時間:平日 午前9時~午後5時

このページの先頭に戻る