SDGsについて

山形信用金庫SDGs宣言

山形信用金庫は、地域社会の一員(地域金融機関)として、
国連が提唱するSDGsの目指す持続可能な社会に向けた取り組みに賛同し、
当金庫の事業活動を通じてSDGsの達成に尽力してまいります。

令和2年3月24日

理事長 山口盛雄

SDGsとは

SDGs

SDGs(Sustainable Development Goals)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中核となる国際社会共通の目標です。2030年までに達成するべき17のゴールと169のターゲットで構成されており、経済、社会、環境分野における課題に取り組むことにより、誰ひとり取り残さない持続可能な社会の実現を目指しています。

SDGs達成に向けた当金庫の取組状況

1.貧困をなくそう
  • 金融教育(マネースクール、インターンシップ)の実施
  • 若手職員への資産形成研修の実施
  • 「NHK歳末たすけあい」への協力
2.飢餓をゼロに
  • 農業者向け融資への取り組み
  • 宴席等における3010(さんまるいちまる)運動を通じた食品ロスの削減
  • 非常用備蓄食料品を地域食堂やフードバンクに寄付
3.すべての人に健康と福祉を
  • 献血活動の協力
  • 敷地内禁煙の取り組み
  • AEDの全店舗設置
  • 「やまがた健康企業宣言」登録事業所従業員への対象融資商品の金利優遇
  • 新型コロナウイルス感染症対策支援を目的とした「SDGs定期預金『未来計画』」の取り扱い
4.質の高い教育をみんなに
  • 少年サッカー大会の実施
  • 絵画コンクールの実施
  • 教育ローンへの取り組み
5.ジェンダー平等を実現しよう
  • 多様な働き方に対応する各種人事制度の導入
  • 「山形労働局長賞」受賞
  • 子育てサポート企業として、「くるみん」認定取得
  • 女性活躍推進企業として、「えるぼし(2段階目)」認定取得
6.安全な水とトイレを世界中に
  • 「下水道等排水設備等設置あっせん資金(制度資金)」への取り組み
7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 再生可能エネルギー発電事業融資への取り組み
  • バイオマス発電への支援
8.働きがいも経済成長も
  • ノー残業デー等を通じたワーク・ライフ・バランス実現への取り組み
  • 「健康経営優良法人」の認定
  • 各種クラブ活動の実施
9.産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 若手経営者塾「しんきん未来塾」の実施、ビジネスマッチ支援
  • 事業性評価に基づく融資体制、補助金申請支援、経営改善、事業再生、事業承継支援
  • ソーシャルボンド・サステナビリティボンドへの投資
  • キャッシュレス決済の推進
10.人や国の不平等をなくそう
  • 年齢や男女を問わない人事考課制度
  • 認知症サポーターの養成
  • バリアフリー設備の整備
  • ユニバーサルフォントの使用
11.住み続けられるまちづくりを
  • 子ども見守り隊活動の実施
  • 地域行事への積極的な参加・後援
  • 山形市内の農業用水路「笹堰」の整備活動
  • 財団法人山形庶民佐久間基金による助成
12.つくる責任 つかう責任
  • エコ素材通帳の導入
  • 環境配慮型店舗の設置
  • 環境車両の導入
  • 再生トナーの利用
13.気候変動に具体的な対策を
  • クールビズ、ウォームビズの実施
  • CO2排出の少ないLPガス非常用発電機の導入
14.海の豊かさを守ろう
  • 山形市内を流れる馬見ヶ崎河川敷清掃活動
  • 使い捨てプラスチック抑制への取り組み
15.陸の豊かさも守ろう
  • 森林整備事業「ぐるっと花笠の森」
  • 「東北・夢の桜街道」支援に伴う清掃活動
  • 「緑の募金運動」への協力
16.平和と公平をすべての人に
  • コーポレートガバナンスの高度化
  • リスク管理態勢の強化
  • コンプライアンスの徹底
  • 特殊詐欺の撲滅への取り組みの強化
  • マネー・ローンダリング、テロ資金供与対策の強化
  • サイバーセキュリティへの対応
17.パートナーシップで目標を達成しよう
  • 全国の信用金庫とのネットワーク(つなぐ力)を活用した観光誘致活動
  • 会員ならびに総代との連携
  • 地方公共団体、商工会議所との連携による地方創生
  • 大学との連携
  • 県内信用金庫との業務連携