地域・社会貢献活動

私たちは、地域社会の一員として、地域・社会貢献活動や環境問題への取り組みなど様々な活動に参加しております。

令和元年度「ふくしんマネースクール」が開催されました。

  • ふくしんマネースクール
  • ふくしんマネースクール

令和2年2月27日(木)令和元年度の最後の「ふくしんマネースクール」が、福島市立水原小学校で開催されました。地域の将来を担う子供たちの生涯学習の支援策として、早い段階で金融知識を習得していただくために、福島市は、水保小学校(16人)と水原小学校(4人)、伊達市は、伊達小学校5年生(73人)と6年生(73人)、桑折町は睦合小学校(14人)、川俣町は福田小学校(14人)の5校で6回に渡り、194名に対してマネースクールを開講しました。

台風19号災害支援物資の寄贈について

  • 台風19号災害支援物資の寄贈
  • 台風19号災害支援物資の寄贈

福島信用金庫は、公益財団法人日本中小企業福祉事業財団(日本フルハップ)から福島県内の信用金庫へ台風19号に対する支援物資の提供を受けたことから、2市3町に対して支援物資を提供しました。
「寄贈相手先」福島市、伊達市議会、桑折町、国見町、川俣町

第50回「ふくしまわらじまつり」に参加しました。

令和元年8月2日(金)第50回「ふくしまわらじまつり」が開催されました。

  • ふくしまわらじまつり
  • ふくしまわらじまつり
  • ふくしまわらじまつり
  • ふくしまわらじまつり

第49回「福島わらじ祭り」に参加しました

平成30年8月3日(金)、第49回「福島わらじ祭り」が開催され、福島信用金庫はわらじ踊り第Ⅱ部に126名の役職員が参加しました。

  • 第49回「福島わらじ祭り」
  • 第49回「福島わらじ祭り」
  • 第49回「福島わらじ祭り」
  • 第49回「福島わらじ祭り」

30.7.24 聖光学院高等学校野球部の皆さん、
甲子園出場おめでとうございます!

聖光学院高等学校野球部、甲子園出場

平成30年7月24日(火)第100回全国高等学校野球選手権大会に出場が決まった聖光学院高等学校野球部の斎藤智也監督へ、福島信用金庫役職員および福島信用金庫からの寄付を併せた激励金70万円を福島信用金庫渡邉恒幸専務から手渡し、激励いたしました。甲子園での活躍を期待いたします。

30.6.15 信用金庫の日 クリーン作戦を実施しました

  • 信用金庫の日 クリーン作戦
  • 信用金庫の日 クリーン作戦

30.6.15(金)県内8信用金庫による「一斉クリーン作戦」を実施しました。平成5年から毎年6月と10月に年二回実施し、今回で第51回目を迎えました。

30.3.2 福島ユナイテッドFCへ寄付金贈呈が行われました

  • 福島ユナイテッドFCへ寄付金贈呈
  • 福島ユナイテッドFCへ寄付金贈呈

平成30年3月2日(金)福島信用金庫本店で恒例となっている、J3リーグの福島ユナイテッドFCへの寄付金贈呈式が行われました。福島ユナイテッドFCの鈴木勇人社長へ寄付金30万円の目録が贈られました。御礼の言葉で「元気の創生と福島のPRを進め存在意義を高めていきたい。」と2018年シーズンへ向け進化した福島ユナイテッドFCの活躍を誓いました。

30.1.29 ふくしんマネースクールが開催されました

  • ふくしんマネースクール
  • ふくしんマネースクール

平成30年1月29日(月)福島市立月輪小学校で、次世代への金融教育の一環として「ふくしんマネースクール」が開催されました。お金の大切さや、働くことの大切さ、家族への感謝、モノの大切さなどを学習しました。今後の予定は、2月5日(月)に川俣町立川俣南小学校で、2月22日(木)は福島市立蓬莱東小学校でそれぞれ開催が予定されています。

29.11.11 第5回ふくしん「こども応援賞」
の表彰式が行われました

平成29年11月11日(土)、福島信用金庫本店において第5回ふくしん「こども応援賞」の表彰式が行われ、審査委員長の福島県公立学校退職校長会会長の室井君男様から講評をいただきました。また、各受賞団体のスピーチ、最優秀賞『もも賞』を受賞した半田祇園ばやしこども伝承クラブの太鼓演奏が披露されました。

  • 第5回ふくしん「こども応援賞」
  • 第5回ふくしん「こども応援賞」
  • 第5回ふくしん「こども応援賞」
  • 第5回ふくしん「こども応援賞」

最優秀賞「もも賞」

半田祇園ばやしこども伝承クラブ:半澤 政芳様

優秀賞「ウグイス賞」

  • 福島AC:梅津 道夫様
  • 南福島ソフトリーグ:杉 昭重様
  • 柳沼少年育成会:遠藤 美雪様
  • 御山ゆずっこソフトテニス:内藤 暁彦様

敢闘賞「アカマツ賞」

  • 飯坂ソフトボールスポーツ少年団:塙 義隆様
  • 笹谷ミニバスケットボールスポーツ少年団:浅野 雄一郎様
  • 永井川子供会育成会:渡部 誉典様
  • 誠友ミニバスケットボールスポーツ少年団:渡辺 澄江様
  • 伊達ミニバスケットボールスポーツ少年団:八巻 真由美様
  • 福島市少年ラグビースクール:河野 正俊様
  • NPO法人 福島スポーツネット:小川 明広様
  • 上保原バスケットボールスポーツ少年団:浅野 花小里様

ふくしん「こども応援賞」過年度受賞団体一覧(PDF形式:129KB)

29.10.11(水)県内8信用金庫
一斉クリーン作戦を実施しました

  • 県内8信用金庫 一斉クリーン作戦
  • 県内8信用金庫 一斉クリーン作戦

29.10.11(水)県内8信用金庫による第50回「県協統一・一斉クリーン作戦」を実施しました。25店舗ごとに店周のゴミ拾いをしました。本店では、本部職員も含め、国道13号線からパセオ通り・街なか広場など中心市街地の清掃を実施しました。

第48回「福島わらじまつり」に参加しました

平成29年8月4日(金)福島市の夏の風物詩「福島わらじまつり」が開催され、福島信用金庫もわらじおどりⅢ部に参加し、福幸わらじ賞と福島商工会議所創立100周年賞を受賞しました。

  • 第48回「福島わらじまつり」
  • 第48回「福島わらじまつり」
  • 第48回「福島わらじまつり」
  • 第48回「福島わらじまつり」

HELLO! FUKUSHIMA FOODS!~
海外の高校生と発信する福島の食~が開催されました

  • HELLO! FUKUSHIMA FOODS! ~海外の高校生と発信する福島の食~
  • HELLO! FUKUSHIMA FOODS! ~海外の高校生と発信する福島の食~

「しんきんの絆」第5回復興応援プロジェクトの助成金を受けたNPOドリームサポート福島と福島高校が主催し、東京電力福島第一原発に伴う風評の払拭に向け海外の高校生を招く「Hello!FUKUSHIMA FOODS!が8.1~8.6日まで福島県内各地を訪れて福島の現状に理解を深めました。福島高校の生徒12人と東京都の戸山高校の生徒5人、フランスの高校生7人が参加しました。8.4は飯坂町の学習センターで全袋放射能検査の説明を受けました。その後、当金庫の渡邉常務から挨拶があり、福島牛のバーベキューを堪能しました。

聖光学院高等学校野球部
甲子園出場に対する激励金の贈呈について

聖光学院高等学校野球部 甲子園出場に対する激励金の贈呈

平成29年7月25日(火)、「第99回全国高等学校野球選手権大会福島大会」において11年連続14度目の優勝を飾り甲子園出場を成し遂げた、聖光学院を訪問し激励金を贈呈いたしました。
福島信用金庫から渡邉恒幸専務理事と渡辺穣嗣支店長が同校を訪問し、福島信用金庫の役職員及び福島信用金庫からの寄付を併せた70万円の目録を斎藤智也監督へ手渡し、甲子園での活躍を祈り激励いたしました。

「福島出身・トライアスリート」
菊池日出子選手への激励金贈呈式について

平成29年6月28日(水)福島信用金庫本店6階で、東京オリンピックを目指す福島出身の トライアスリート・菊池日出子選手への激励金贈呈式が行われました。 当金庫が提携するクラウドファンディングReadyforに掲載し、目標の200万円を既に達成しましたが、それとは別に活動資金として福島信用金庫から菊池日出子選手へ20万円が贈呈されました。NHKテレビの取材があり、「はまなかあいづ」で放映されました。

  • 福島出身・トライアスリート
  • 福島出身・トライアスリート

信用金庫の日クリーン作戦を実施しました

  • 信用金庫の日クリーン作戦
  • 信用金庫の日クリーン作戦

29.6.15(木)、県内8信用金庫による「一斉クリーン作戦」を実施しました。平成5年から始まり、6月と10月の年2回行い、今回で49回目となりました。

「しんきんの絆」第5回助成金の贈呈について

平成29年5月8日 福島信用金庫本店6階で、東日本大震災現地NPO応援基金『しんきんの絆』復興プロジェクト 第5回助成贈呈式が執り行われました。
特定非営利活動法人ドリームサポート福島の阿部幹郎氏へ499万円の助成の伝達が行われました。当法人は「HELLO!FUKUSHIMA FOODS!~海外の高校生と発信する福島の食~」というプロジェクトにより放射線に対する不安感を持つ海外の高校生を招き、福島県の高校生と共に放射線の現状や食の安全についての学びと発表を行い、その取り組みを地元メディアの活用により広く発信するものです。
信金中央金庫東北支店の小島一泰支店長からご祝辞をいただきました。助成団体の阿部幹郎理事長と菅野真理事からプロジェクトの説明と御礼の挨拶がありました。

  • 「しんきんの絆」第5回助成金の贈呈
  • 「しんきんの絆」第5回助成金の贈呈

ひまわりプロジェクト「ひまわりの種」贈呈式について

平成29年5月8日 福島信用金庫本店6階で、『しんきんの絆』第2回採択団体の特定非営利活動法人チームふくしまが全国から送付された『ひまわりの種』5千袋(1袋50~60粒)を持参してマスコットキャラクター“たびくま君”から福島信用金庫の樋口理事長に贈呈されました。半田真仁(はんだしんじ)理事長と福井県鯖江市の(一社)子どもの笑顔の代表理事岩堀美雪さんが同行いたしました。
当プロジェクトは、全国17万人以上、1000校以上の教育団体で咲かせていただいたひまわりの種を、福島県内に送っていただき、県内の学校、地方自治体、観光地などに配布し咲かせることで全国と福島の絆を結ぼうというプロジェクトです。
福島信用金庫の窓口で“希望の種”を皆様にプレゼントいたします。

  • ひまわりプロジェクト「ひまわりの種」
  • ひまわりプロジェクト「ひまわりの種」

フリースタイルスキー・スロープスタイルで
平昌オリンピックを目指す佐藤瞳さんへ
激励金が贈呈されました

平成29年5月2日 福島信用金庫本店6階で「フリースタイルスキー・スロープスタイル・佐藤瞳選手への激励金贈呈式」が行われました。
当金庫が提携するクラウドファンディングサービスReadyforを活用して、福島から平昌オリンピックへ!フリースタイルスキーでチャレンジしている佐藤瞳さんに、福島信用金庫から激励金20万円が贈呈されました。

  • 平昌オリンピックを目指す佐藤瞳さん
  • 平昌オリンピックを目指す佐藤瞳さん