MENU

よくあるご質問(Q&A)

Q 1-1 :引越しをしました。どうしたらいいですか。必要書類は何ですか。
A :通帳、証書、お届印、新住所がわかる公的書類(運転免許証、住民票(写し)等)を窓口までお持ちください。住所変更のお届けはお取引店以外の店舗でも受付できますが、県外等にお住まいの場合は、お電話等でお取引店にご相談ください。また、運転免許証があれば「西尾信用金庫アプリ」でも受付可能です。なお、お取引の内容によって、別途お届けいただく書類が必要となりますので、詳しくはお取引店にお問い合わせください。
Q 1-2 :住所の変更と合わせて取引店も変えたいのですが。
A :通帳・証書・キャッシュカード・お届印・新住所がわかる公的書類(運転免許証、住民票(写し)等)をお持ちのうえ、新しい取引店か、これまでのお取引店のいずれかへお越しください。
Q 1-3 :現住所と住民票上に記載された住所が異なっているのですが。
A :現住所が記載された公的書類のうち、運転免許証など顔写真付きのものであればそれだけで確認が可能です。顔写真付きのものがない場合には、現住所が記載されたものを含む複数の公的書類か、公的書類に加えてご本人名義の電気・ガス・水道・固定電話の領収書をご持参いただくことで、補完的に確認させていただくことが可能です。これらをお持ちのうえ、お取引店へお越しください。
Q 1-4 :結婚等で名前が変わりましたが。
A :お名前が変わったことがわかる公的書類(運転免許証など)・通帳(証書)・キャッシュカード・新旧お届印をお持ちのうえ、お取引店へお越しください。
Q 1-5 :婚姻前の旧姓を通称として口座名義で使用したいのですが。/離婚に伴う改姓後も婚姻時の姓を口座名義で使用したいのですが。
A :原則として公的証明書に記載された姓名でのご利用をお願いしております。特別のご事情などがおありになる場合には、お取引店へお越しのうえ、ご相談ください。
Q 1-6 :届印を変えたいのですが。
A :新旧お届印・通帳・証書をお持ちのうえ、お取引店へお越しください。
Q 2-1 :キャッシュカード・通帳(証書)を紛失(または盗難)してしまいました。
A :すぐに当金庫へご連絡ください。お取引店でなくても大丈夫です。24時間・年中無休で受付をしています。(信金監視センター tel:052-203-8299)キャッシュカードや通帳(証書)が悪用されないよう手続きをいたします。ご連絡をいただいた後、お早めに運転免許証など、ご本人であることを確認できるものとお届印をお持ちのうえ、お取引店へお越しください。また、紛失の場合は、「西尾信用金庫アプリ」より口座登録していただければ、お客さまの操作により受付可能です。
Q 2-2 :紛失の連絡をしたキャッシュカード・通帳(証書)が見つかりましたが。
A :見つかったキャッシュカード・通帳(証書)は使えないため、キャッシュカード・通帳(証書)・お届印・ご本人であることが確認できる書類(運転免許証など)をお持ちのうえ、お取引店へお越しください。キャッシュカード・通帳が使えるように、お手続きを行います。
Q 2-3 :キャッシュカードを盗まれて預金が引き出されたようなのですが。/キャッシュカード偽造・インターネットバンキングの遠隔操作によって預金が引き出されたようなのですが。
A :すぐに取引店にご連絡いただき、所轄警察署等にも連絡・相談願います。
Q 3-1 :ATMの稼働時間が知りたいのですが。
A :「店舗・ATM」ページをご確認ください、店舗に設置したATM、ショッピング・センターや市役所に設置したATMの稼働時間を参照いただけます。
Q 3-2 :キャッシュカードの暗証番号を忘れてしまったのですが。
A :通帳(証書)・お届印・キャッシュカード・ご本人であることが確認できる書類(運転免許証など)をお持ちのうえ、お取引店へお越しください。キャッシュカードの再発行のお手続きを行います。
Q 3-3 :キャッシュカードの暗証番号を変更したいのですが。
A :暗証番号の変更はATMですることができ、ATM稼働時間内であれば終日ご利用いただけます。
Q 3-4 :キャッシュカードで1日いくらまで出せますか。
A :当初の設定は50万円までとなっています。また、70歳以上の方は、ご利用状態により利用限度額が10万円に引き下げとなっている場合がございます。詳しくは窓口にお問合せください。
Q 3-5 :キャッシュカードの1日あたりの払戻限度額や払戻回数を変更したいのですが。
A :払戻限度額、払戻回数はATMで引下げでき、ATM稼働時間内であれば終日ご利用いただけます。窓口でお手続きをする場合は、払戻限度額、払戻回数の引下げおよび引上げができます。通帳(証書)・お届印・キャッシュカード・ご本人であることが確認できる書類(運転免許証など)をお持ちのうえ、お取引店までお越しください。
Q 3-6 :ATMで硬貨の入出金をしたいのですが。
A :平日の9時~17時の間でご利用いただけます。一度に入金可能な枚数は100枚までです。
Q 3-7 :ATMでの振込の限度額はいくらまでですか。
A :現金の場合は10万円まで、キャッシュカードの場合は他の出金と合わせて、一日の利用限度額(当初の状態から変更をしていなければ、50万円)までです。なお、65歳以上の方は、ご利用状態により振込ができないようになっている場合がございますので、お取引店にお問合せください。
Q 3-8 :ATMの手数料はいくらですか。
A :当金庫のカードで当金庫ATMをご利用の場合は手数料はかかりませんが、他の信用金庫等ATMをご利用の場合は「ATM利用手数料」の欄をご確認ください。
Q 3-9 :土曜日、日曜日にATMで現金による振込みをしたいのですが。
A :土曜日、日曜日はお取扱いをしておりません(平日の9時~17時であればATMでの現金振込は可能です。)。
Q 3-10 :キャッシュカードが使えないのですが。
A :キャッシュカードのお取扱店または最寄りの店舗に通帳・お届印をご持参のうえ、お越しください。
Q 3-11 :店舗の営業時間を知りたいのですが。
A :通常店舗は9:00~15:00、但し、「本店営業部 相談プラザ出張所」においては平日11:00~19:00 土曜日10:00~16:00【休業日:水曜日・日曜日・祝日(祝日の土曜日は営業)・年末年始・1月、5月の第1土曜日】まで営業しています。なお、宇頭支店・岡崎駅西支店・福地支店については、比較的来店の少ない昼の時間帯に1時間の休業時間を設けさせていただいております。このため、窓口営業時間は午前の部9:00~11:30、午後の部12:30~15:00となります。
Q 3-12 :ATMで利用できるサービスにはどんなものがありますか。
A :普通預金の通帳の記帳、繰越し、キャッシュカードによる出金、振込、総合口座通帳の定期預金の取扱い、通帳式定期預金の取扱いがあります。
Q 4-1 :相続手続にはどのような書類が必要ですか。
A :相続のお手続には、「亡くなられた方の戸籍謄本(出生から死亡までの連続した謄本)※」、「相続人の戸籍謄本(亡くなられた方の戸籍謄本で相続人を確認できない場合)※」、「相続人全員の印鑑証明書」、「亡くなられた方の預金通帳、証書等」、「相続手続依頼書(当金庫専用書類。窓口にてお渡しします。)」が通常必要となります。 なお、亡くなられた方のお取引内容や相続方法によってご準備していただく書類が異なる場合がございますので、詳細はお取引店にお問い合わせください。 ※「亡くなられた方の戸籍謄本」、「相続人の戸籍謄本」の代わりに、法務局発行の「認証文付き法定相続情報一覧図の写し」によりお手続することができます。
Q 5-1 :主婦ですが、カードローンやフリーローンの申込みはできますか。
A :お申込みいただけます。ご主人様を含めた世帯での収入をもとに審査させていただきますので、お気軽に店舗や相談プラザなどをお訪ねください。
Q 5-2 :カーライフプランの金利を教えてください。
A :「金利一覧」のページに金利の内容が掲載されていますのでご確認ください。
Q 5-3 :就職前ですが、カーライフプランの申込みはできますか。
A :就職内定の段階でもお申込みいただけます。最寄りの営業店もしくは相談プラザで承ります。なお、20歳以上の方に限ります。
Q 5-4 :カーライフプランでは、自動車に関するどのような使い道がありますか。
A :カーライフプランでは自動車(バイクを含む)に関する購入費用をはじめ、免許取得費用、車検や修理費用、自動車保険費用、借換資金等にご利用いただけます。
Q 5-5 :仕事帰りや休日に住宅ローンの相談ができるところはありませんか。
A :本店営業部相談プラザ(平日は19時まで営業、但し水曜日休み)、辻支店相談プラザでは、毎週土曜日にご相談を承っております。東刈谷支店は毎月第2、第4日曜日 幸田北支店は奇数月の第3日曜日に休日相談会を開催しておりますのでお気軽にご相談下さい。店舗の営業時間はQ3-11をご覧ください。
Q 5-6 :住宅ローンの申込みをすると、回答に時間はかかりますか。
A :当金庫で仮審査をお申込みいただきますと、最短で翌営業日にご回答ができます。なお、審査内容によっては時間がかかる場合がございます。
Q 5-7 :住宅ローンを申込みたいのですが、いくら借りられるか教えてください。
A :お客さまの年齢や年収、ご返済比率などによって金額は変わります。源泉徴収票、運転免許証、健康保険証などをご用意のうえ、お近くの店舗や相談プラザへご相談ください。
Q 5-8 :住宅ローンの金利を教えてください。
A :「住宅ローン金利プランのご案内」のページよりご確認いただけます。
Q 5-9 :住宅ローンの「保証料」とは何ですか。
A :住宅ローンは金額が大きく、また長期のローンのため、原則として保証人を立てていただきます。保証人の代わりに保証会社による保証を受け、その対価としてお支払いするのが保証料となります。保証料は、住宅ローンの借入金額と返済期間に応じて決定し、通常、一括前払いの方式をとっております。
Q 6-1 :インターネットではどんなローンの申込みができますか。
A :教育プラン、カーライフプラン、無担保住宅ローン、リフォームプラン、職域サポートローン、フリーローン、教育カードローン、カードローンはインターネットより申込みができます。申込後、仮審査を行いますので、当金庫から審査結果をご通知させていただきます。なお、審査結果が「可決」の場合は、原則正式な申込手続きが必要となります。(来店型とWEB完結型(教育ローン、カーライフプラン、フリーローン、カードローンのみ)があります。)
Q 6-2 :インターネットを使って、申込みから融資手続きまでできるローンはありませんか。
A : WEB完結型ローン(教育ローン、カーライフプラン、フリーローン、カードローンのみ)があります。詳しくは「WEB完結型ローン」のページをご覧ください。
Q 6-3 :インターネットで申込みをしたものの、結果の連絡がないのですが。
A :特に、スマートフォンで迷惑メールフィルターを設定していますと、正常に返信されない可能性があります。申込み画面に記載のある担当部署にお問い合わせください。
Q 6-4 :インターネットによる融資申込みの仕方について教えてほしいのですが。
A :インターネットによるお申込みでは、ローン申込み仮登録の後、仮登録申込の確認返信メールが届き、その返信メールにローン申込みの正式登録用のURLが掲載されます。このURLにアクセスしていただくと詳細の申込入力画面に移り、正式登録ができます。この正式登録が完了しないとローンの仮審査に入ることができません。
Q 6-5 :インターネットでの申込結果はどのようにして分かりますか。
A :申込結果が可決の場合は、原則として営業店から申込人さまのインターネットで入力されたご連絡先へ、ご希望連絡時間帯に連絡をいたします。否決の場合には、インターネット申込みで入力されたメールアドレスへ今回の仮審査が否決であったことのお知らせメールが送信されます。
Q 6-6 :住宅ローンをインターネットで申込めますか。
A :しんきん保証基金保証付住宅ローンでは、インターネット仮審査申込みができます。
Q 7-1 :海外旅行に行く予定があるのですが。米ドルへの両替の取扱いは行っていますか。
A :当金庫では、外貨両替取扱店(本店営業部・一色支店・刈谷支店・中央支店)で米ドル現金をご用意いたしております。その他の店舗につきましては外貨両替取次店として米ドル現金を本部から営業店へ発送し、お受取りいただけます(お受取りは翌営業日となります)。
Q 7-2 :米ドル以外の外貨両替はできますか。
A :カナダドル、ユーロ、イギリスポンド、スイスフラン、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、香港ドル、シンガポールドルへの両替を取り扱っております。(お受取りは3または4営業日後となります。)
Q 7-3 :トラベラーズチェック(T/C)の取扱いは行っていますか。
A :当金庫では現在T/Cの販売は行っておりません。T/Cの買取りは行っていますが、一部買取ができないT/Cもありますので、詳しくは店頭または融資一部国際業務課までお問い合わせください。
Q 8-1 :外貨預金口座を開設することはできますか。
A :当金庫では米ドル、ユーロの外貨預金口座を開設することができます。具体的には外貨普通預金口座もしくは外貨定期預金口座が作成可能です。詳しくは店頭または融資一部国際業務課までお問い合わせください。
Q 8-2 :インターネットバンキングで、外貨預金口座を開設することができますか。
A :当金庫では「にしおしんきんインターネット支店」で米ドルの外貨普通預金口座を開設することができます。詳しくは「にしおしんきんインターネット支店」のページをご覧いただくか、融資一部国際業務課までお問い合わせください。
Q 9-1 :海外の金融機関との間でスイフト・コード(SWIFT CODE)を有していますか。
A :当金庫は国際的な銀行取引で使用される金融機関識別コードであるスイフト・コード(SWIFT CODE)を保有しておりません。海外との外国為替取引は、当金庫が提携する銀行(信金中央金庫、三菱UFJ銀行)を経由して行う形となります。
Q 9-2 :当金庫の口座に、海外の銀行から送金することができますか。
A :海外から送金を受け取る(被仕向送金)場合には、当金庫が提携する銀行(信金中央金庫、三菱UFJ銀行)を経由して受け取ることができます。当金庫では海外のお取引先にその旨を説明した「海外からの送金受領について(英文)」をご用意しておりますので、ご利用ください。
Q 9-3 :海外から送金を受け取るための手続きを教えてください。
A :個人番号カードのご提示や受領目的をお聞かせください。なお、送金内容によっては別途ヒアリングや書類のご提示をお願いする場合があります。詳しくは「外国送金受付時のお客さまへのお願い」をご覧ください。
Q 9-4 :海外からの送金の受取り時に必要な手数料を教えてください。
A :送金が受取人負担の場合に次のどちらかの手数料が発生します。取引手数料:送金金額の0.05%(最低2,500円)※円建て送金のお受取り、および外貨建て送金を外貨預金でお受取りになる場合に発生します。少額手数料:2,500円※外貨建て送金を円貨でお受取りになる際の円貨換算額が750,000円未満の場合に発生します。その他、お取引内容により別途手数料がかかる場合があります。
Q 10-1 :投資信託はインターネットで購入できますか。
A :購入いただけます。但し、事前に所定の手続きをしていただく必要があります。詳しくは、お取引のある当庫本支店の窓口へお申し付けください。
Q 10-2 :保有している投資信託の評価額や損益状況は、どうしたら知ることができますか。
A :当庫の本支店窓口にお申し付けいただければ、「お預かり資産の状況」をお渡しします。また、インターネットサービスをご契約いただければ、照会いただけます。なお、「取引残高報告書」(投資信託のお預かり残高、お取引明細の状況を定期的にお知らせする報告書)を原則として3か月に一度(3、6、9、12月)月末基準で作成し、翌月中旬頃にご送付いたしますのでご確認いただけます。ただし、作成基準日(3、6、9、12月)の各月末の直前3か月間にお取引(ご購入、ご解約、分配金のお受取り等)がない場合は、原則、1年に一度となります。
Q 10-3 :投資信託はいくらから購入できますか。
A :1万円からご購入いただけます。また、定時定額買付制度をご利用いただく場合は、月々5千円からお申込みいただけます。
Q 11-1 :キャンペーン商品はどんなものがありますか。
A :にししんのおすすめする商品をご覧ください。
Q 11-2 :個人インターネットバンキングで利用できるサービスにはどんなものがありますか。
A :個人のお客さまに対し、残高照会、入出金明細照会、振込、税金等の払いこみ、住所変更の申込が利用できます。インターネット支店ではフリーローン、外貨普通預金の取り扱いもあります。
Q 12-1 :個人が窓口で振込するには何が必要ですか。
A :普通預金から払戻してお振込する場合は、通帳、お届印が必要です。現金のお振込で振込金額が10万円を超える場合は、振込依頼人さまの本人確認書類(運転免許証・在留カードなど)、振込内容の確認できる請求書などが必要です。詳しくは、最寄りの店舗にお問い合わせください。
Q 12-2 :個人が窓口で振込するには代理人でもできますか。必要なものは何ですか。
A :振込依頼人さま、代理人さま、双方の本人確認書類(運転免許証・在留カードなど)と振込内容の確認できる請求書などが必要です。尚、来店された方と振込依頼人の関係を確認させていただきます。詳しくは、最寄りの店舗にお問い合わせください。
Q 12-3 :学費(授業料・入学金等)を現金で振込するには何が必要ですか。
A :小中学校・義務教育学校・高等学校・中等教育学校・特別支援学校・大学・大学院・高等専門学校・専修学校/専門学校(高等課程および専門課程に限る)へのお振込の場合は、本人確認書類は不要です。学費(授業料・入学料等)の振込であると確認できる書類(学校作成の振込依頼書等)をお持ちください。尚、幼稚園・保育園・専修学校/専門学校(一般課程)・各種学校・外国の学校へのお振込で振込金額が10万円を超える場合は、学費(授業料・入学料等)の振込であると確認できる書類(学校作成の振込依頼書等)と振込依頼人さまの本人確認書類(運転免許証・在留カードなど)が必要です。詳しくは、最寄りの店舗にお問い合わせください。
Q 12-4 :法人が窓口で振込するには何が必要ですか。
A :普通預金から払戻してお振込する場合は、通帳、お届印が必要です。現金のお振込で振込金額が10万円を超える場合は、振込依頼人(法人)さまの登記事項証明書と代理人さま(来店者)の本人確認書類(運転免許証・在留カードなど)、振込内容の確認できる請求書などが必要です。尚、来店された方と法人の関係を確認させていただきます。詳しくは、最寄りの店舗にお問い合わせください。
Q 12-5 :為替自動振込について教えてください。
A :お客さまの指定された日に指定された預金口座に自動送金するサービスです。お申込みには窓口にて申込書を提出していただく必要があります。通帳、お届印をご持参のうえ、振込指定日の3営業日前までにお申し出ください。尚、お申込み後に金額の変更や解約をされる場合にも申込書を提出していただく必要がありますので、振込指定日の3営業日前までにお申し出ください。
Q 12-6 :即時振込の取扱いについて教えてください。
A :平成30年10月9日からインターネットバンキングとATMでのお振込みについて即時振込の取扱時間が拡大されました。また、当金庫の普通預金口座宛のお振込みも、原則として即時入金いたします。
Q 12-7 :振込は何時まで受け付けていますか。
A :窓口での当日振込の取扱いは、14:30までの受付分とさせていただいており、それ以降は翌営業日の取扱いとなります。ATMでの当日振込の取扱いは、ATMが稼働していれば、取扱いが可能です。インターネット・バンキングによる当日振込の取扱いは、24時間対応が可能です。便利なインターネット・バンキングを是非ご利用ください。
Q 12-8 :振込手数料はいくらでしょうか。
A :「手数料」のページをご確認ください。方法・宛先・送金金額別の手数料を参照いただけるようになっております。ご不明な点などがございましたら、最寄りの店舗にお問合せください。
Q 13-1 :個人の口座開設には何が必要ですか。
A :お届印、預金名義人さまの本人確認書類(運転免許証・在留カードなど)が必要です。但し、本人確認書類に顔写真のないものや口座開設目的等により、即日には口座を開設できない場合もありますのでご了承ください。
Q 13-2 :口座開設は代理人でもできますか。必要なものは何ですか。
A :お届印、預金名義人さま・代理人さま、双方の本人確認書類(運転免許証・在留カードなど)が必要です。尚、代理人さまからの申し込みの場合や、口座開設目的等により即日に口座を開設できない場合もありますのでご了承ください。
Q 13-3 :法人の口座開設はどのように手続きしますか。
A :法人の履歴事項全部証明書と来店される方の本人確認書類(運転免許証・在留カードなど)をお持ちください。法人の事業内容、所在地、口座の開設目的などをお伺いします。後日、口座開設の可否を連絡いたします。
Q 13-4 :団体の口座開設には何が必要ですか。
A :お届印、団体の規約等及びご来店される方の本人確認書類(運転免許証・在留カードなど)が必要です。口座開設目的等により即日に口座を開設できない場合もありますのでご了承ください。
Q 13-5 :口座開設にはどのくらいの時間がかかりますか。
A :個人のお客さまの場合、必要書類のご記入・ご提出と取引時確認から20分ほどお時間を頂戴しております。追加で確認が必要な事項が生じた場合には、さらにお時間を頂戴することもあります。法人のお客さまの場合には、口座の開設の可否について後日回答させていただきます。
Q 14-1 :引越しをして通帳を使わなくなりました。解約は、作った店でないとできませんか。
A :解約はお取引店で行いますが、お取引店以外で取り次ぎできる場合もあります。詳しくは、お取引店にお問合せください。
Q 14-2 :定期預金の解約手続きについて教えてください。
A :解約される口座の通帳・証書・お届印・ご本人であることが確認できる書類(運転免許証など)をお持ちのうえ、お取引店窓口までお越しください。お取引店以外で取り次ぎできる場合もあります。また、ご本人以外が来店された場合には、ご本人と来店された方の本人確認をさせていただく場合があります。詳しくはお取引店にお問合せください。
Q 14-3 :古い通帳が出てきました。現在の状態を知りたいのですが。
A :時効はありませんのでお取引店にお問い合わせください。
Q 15-1 :通帳の磁気が悪いのか、ATMですぐに出てきてしまいます。
A :通帳の状態を確認いたします。お近くの店舗に通帳をお持ちください。
Q 15-2 :引越しをして近くに「にししん」がありません。どこで記帳ができますか。
A :愛知県内の全ての信用金庫のATMで記帳ができます。また、県外の多くの信用金庫のATMでも記帳ができます。記帳可能かどうかは、記帳される信用金庫にお尋ねください。なお、通帳の記帳できるページが無い場合は、当金庫のATMでしか取扱いできません。
Q 15-3 :普通預金、総合口座の通帳がいっぱいになってしまったのですが。
A :にししんのATMで通帳の繰越しをすることができます。なお、通帳の設定状態により繰越しができない場合もございます。その場合は窓口までお持ちください。次回から繰越しができるようにします。