オフィス内田相談会とは?

帯広しんきんは、毎月1回(2日間)、東武百貨店の北海道展を百貨店業界NO.1の物産展に育て上げ、カリスマバイヤーと呼ばれた内田勝規氏(株式会社オフィス内田 会長)による相談会を実施しています。

  1. マーケティングの専門家による相談会

  2. どなたでも参加いただけます

著名バイヤーによる無料相談会

内田勝規氏は、現在も全国各地の自治体や民間企業のアドバイザーや役員を務めるなど、幅広い分野で活躍されています。相談会では、製商品の開発やブラッシュアップ、販路開拓や効果的な販売促進など、様々なご相談に、プロの視点からアドバイスしていただいています。
これまでの相談会参加者は、生産者や食関連をはじめ衣料、美容・健康、観光関連等の事業者、商工団体、農業団体など実に多岐にわたり、複数回の相談を重ねて、新商品を開発したり、売上げを伸ばしたりといった成果をつかんでいる方々もたくさんいらっしゃいます。
「悩みを聞いてもらう中で、何かヒントがつかめれば・・・。」といった目的でも構いません。また、帯広しんきんとお取引のない方でもお申込みいただけます。どうぞお気軽にご活用ください。

実施概要

  • 実施日
    毎月2日間・事前予約制
    • 原則、毎月第3週の木・金曜日としていますが、実施月によって異なります。詳細はお問い合わせください。
  • 時間
    1回60分
  • 場所
    帯広信用金庫第2ビル2階 ミーティングルームほか
    • ご希望により、店舗・工場などご指定の場所へお伺いすることもできます。
  • 相談内容
    • 製商品やサービスの開発に関するアドバイス
    • ネーミング、パッケージデザイン、価格設定などのアドバイス
    • 販路開拓・販売促進のテクニックや成功事例の紹介
    • 販売先・仕入先とのマッチング
    • 地域活性化のアドバイスや提言 など
  • 相談料
    無料
  • 参加申込
    お近くの帯広しんきん本支店、または地域経済振興部(0155-23-7590)へお問い合わせください。

内田勝規氏 プロフィール

1981年東武百貨店に入社。CI委員会事務局や池袋店増床プロジェクト担当等を経て、2001年から販売促進部催事担当に就任。就任当初、年間1億2千万円程度であった同社の北海道物産展の売上を年3回の開催で約16億円まで増加させるなど、「北海道物産展といえば東武」といわれるまでに育て上げ、カリスマバイヤーと呼ばれる。
2010年5月独立し、地域のために共に考え、地域を元気にすることを趣旨として、株式会社オフィス内田を設立。

相談件数(平成22年11月~令和2年3月)累計689件

  • 令和元年度 65件
  • 平成30年度 84件
  • 平成29年度 83件
  • 平成28年度 75件
  • 平成27年度 83件
  • 平成26年度 80件

お問い合わせ

詳しくは、「地域経済振興部」へお問い合わせください。

電話で相談する

地域経済振興部

TEL0155-23-7590
受付時間:平日9:00~17:00