お客さま本位の業務運営に関する基本方針
帯広信用金庫

帯広信用金庫は、資産運用・資産形成業務において、より一層の「お客さま本位の業務運営」を実現するため、「お客さま本位の業務運営に関する基本方針」を定め、これを遵守するとともに、目的の達成に向けて一層の改善と態勢整備に努めてまいります。

お客様にとっての最善の利益の追求

お客さまに対して誠実・公正に業務を行い、お客さまにとっての最善の利益を追求してまいります。

≪主な取り組み≫

  • お客さまの多様なニーズにお応えするために適宜商品ラインナップを見直しし、幅広い商品の品揃えに努めてまいります。
  • お客さまのライフプラン・ライフサイクルに応じたサービス・商品をご提案します。

手数料等の明確化

各種商品・サービスをお客さまにご提供するにあたり、それらの開発や改善等の品質向上、各種情報のご提供、事務、インフラ関連等の費用を総合的に勘案し、手数料をいただいております。こうした手数料に関しましては、できる限り分かりやすく丁寧な情報提供に努めてまいります。

≪主な取り組み≫

  • 商品・サービスの説明資料については、平易で分かりやすい表現を徹底するとともに、適宜改善に努めてまいります。
  • 手数料の情報提供においては、お客さま一人ひとりにご理解いただけるよう、分かりやすい丁寧な説明を行ってまいります。

重要な情報の分かりやすい提供

ご提案する金融商品・サービスの選定理由、仕組み、リスク等について、お客さまの投資判断に必要な情報を丁寧かつ分かりやすくご提供してまいります。

≪主な取り組み≫

  • ホームページや各種パンフレットにより、お客さまの投資判断に必要な情報を、ご提供してまいります。
  • お客さまへのご説明資料については、より分かりやすくなるよう継続的に見直してまいります。
  • 商品の説明に際しては、お客さまにご理解いただけているかを確認しながら説明するよう努めてまいります。
  • お客さまの投資判断に資するよう、お客さま向けセミナーや相談会を随時開催し、適切な情報提供を行います。
  • 投資信託を保有するお客さまには、ご契約内容に応じて定期的にまたは相場急変時等に、タイムリーなアフターフォローを実施いたします。

お客さまにふさわしいサービスの提供

お客さまの知識・経験・財産の状況やご意向をしっかりとお聞きしたうえで、ライフプランを踏まえたコンサルティングを行い、お客さまが必要とされている商品・サービスをご提案します。

≪主な取り組み≫

  • 商品の提案・販売に際しては、お客さまの投資に関する知識や経験、財産の状況やお客さまが受け入れ可能なリスク、投資の目的などを把握した上で、お客さまに商品およびサービスを提案してまいります。
  • ご高齢のお客さまには、ご家族と一緒にご検討いただくことをお勧めします。
  • 商品の特性・リスク等を踏まえ、お客さまにとってふさわしいとはいえない可能性があると判断した場合には、 ご提案を控えさせていただくこともございます。

お客さま本位の業務運営のための体制整備

お客さま本位の営業活動の実効性確保に向け、職員に対して適切な動機づけを図ってまいります。
お客さま本位の営業活動を促す態勢の整備に努めるとともに、より質の高い金融サービスを提供するため、職員研修の充実に努めてまいります。

≪主な取り組み≫

  • お客さま本位の業務運営の浸透に向け、研修カリキュラムの充実を図ってまいります。
  • 職員の担当業務や階層に応じた研修を継続的に実施し、商品や投資環境に関する知識、コンプライアンスおよびコンサルティング能力等の向上を図り、高い専門性と職業倫理を保持してまいります。

お客さま本位の業務運営の実践に向けた取組状況について