池田町

ワイン城

池田町のあちこちで見られるブドウ畑。1963年にワインの醸造を始め、寒冷地に適したブドウ栽培方法を確立し、「清見」「清舞」などの独自品種の開発を行ってきました。
ワイン城の正式名称は、池田町ブドウ・ブドウ酒研究所。市街地を見渡す清見の丘の上に建っています。熟成室や販売ショップ、レストランなどがあり、ガイドツアーにも参加できます。

当サイト掲載の写真・記事等は、撮影者及び当金庫の許可なく無断使用する事を固くお断りします。
また、掲載の情報は、2017年2月時のものです。

帯広信用金庫 経営企画部 0155-67-5486〒080-8701 帯広市西3条南7丁目7番地2